かつやまディノパークを徹底調査!料金や所要時間など気になる情報をご紹介!

かつやまディノパーク

かつやまディノパークの営業は、2020年3月20日(金)より開始となっています。
冬の間は恐竜たちが冬眠するとのことなので、2020年11月中旬から2021年の春まではお休みになります!

 

福井県立恐竜博物館の隣には、「かつやまディノパーク」があります。

 

勝山へ来て福井恐竜博物館を見学した後は、かつやまディノパークへGO!

 

恐竜博物館のすぐ近くに隣接しているので、車はそのまま駐車場に停めておいて歩いていくことができますよ!

 

かつやまディノパークは新しくできたエリアなので、詳しい情報がなかなかありませんが実際に行ってきた生の情報をこちらでお届けします!

 

料金はいくらかかるのか?それぞれの所要時間はどのくらいなのか?など、それぞれの項目に分けて詳しくご紹介します。

 

所要時間は福井恐竜博物館やかつやまディノパークへの滞在時間の目安にしてください!

 

かつやまディノパークでは下記の3つのアトラクションが楽しめます!

それぞれ有料のアトラクションとなっており、営業日や営業時間が異なります。

 

また、夏休み期間中は早朝から営業していたり、夜に始まるナイトディノパークも開催しています。

 

スポンサーリンク

ディノパーク

ディノパーク入口

 

営業日

3月下旬〜11月中旬

 

営業時間

9:00〜17:00(最終入場16:30)
※11月からは16:30まで

 

◆7/13〜15、7/20〜9/1の期間中は、18:00まで営業!
◆8/10〜18の期間中は、早朝8:00〜営業!
◆8/10〜15の期間中は、ナイトディノパークを開催!

 

休業日

第2・第4 水曜日(夏休み期間は無休)

 

入場料

2歳以下は無料、3歳から600円
30名以上の団体の場合は3歳から500円で入場できます。

 

ディノパーク券売機

 

ディノパークの入り口に券売機があるので、そこで人数分の入場料を支払います。

 

チケットがあっても再入場はできません。
もう一度体験したい場合は、出口付近に周回通路がありますので何度も楽しみましょう!

 

 

ディノパークは森の中に潜むライフサイズ(実物大)の恐竜を自分で歩いて見て回ることができる場所です。

 

ディノパーク

 

一歩足を踏み入れるとそこはもう恐竜たちが住む世界。

 

まるで恐竜の世界に迷い込んだような感動とスリルを味わうことができますよ!

 

所要時間は約20分程度です。

 

歩く道はコンクリートで舗装してあるのですが、高低差がある山道を散策するので結構疲れます。

 

履きなれたスニーカーで行かれることをおすすめします。

 

また、小さなお子様がいる方はベビーカーでは大変なので、抱っこ紐を持参することをおすすめします!

 

ディノパークの道

 

中にトイレはないので、かつやまディノパークのゲート手前の駐車場に設置してあるトイレを利用してください。

 

外を散策するのですが、足場は悪くなりますが雨が降っていても大丈夫ですよ。

 

ディノパークスタンプ用紙
入場してすぐにスタンプ用紙が設置してあるので、ディノパーク内の各所に設置してある恐竜のスタンプを押すことができます。

 

スタンプ用紙はこちらにしか設置してないので、必ずここで用紙をゲットしましょう♪

 

スタンプは小さい子供たちが大喜びします!

 

ディノパークスタンプ用紙

 

いろんな恐竜のスタンプを押すことができるので、小さい子供はこれだけでテンションが上がります。

 

ディノパークスタンプ台

 

ディノパークに入ると、遠くの方から恐竜の鳴き声がしたり、ジャングルの中にいる気分を味わえます。

 

私が行ったときは雑草が生い茂っていたので、どこに恐竜が潜んでいるのかわからなくてドキドキ感がありました。

 

歩いていくとあちらこちらに恐竜がいて、近づくと鳴いたり動いたりするなど臨場感たっぷりですよ!

 

どんな恐竜なのか実際の鳴き声を聞くことができますし、近くに説明書きもあるので恐竜について詳しく知ることができます。

 

ディノパークの恐竜たち

 

パーク内には33頭の恐竜がいて、それぞれ鳴いたり動いたりしています。

 

未就学児の小さな子供も怖がることなく散策できました!

 

散策の途中に何か所も恐竜のスタンプがあるのもよかったです。

 

大人でも実際に歩いて見て回ることで、ジュラシックパークやジュラシックワールドの気分を楽しむことができるのですごく楽しかったですよ!

 

ところどころに恐竜のベンチがあったり恐竜の卵の写真撮影スポットもあるので、記念撮影もできます。

 

ディノパーク恐竜ベンチ

 

ディノパーク恐竜の卵

 

ディノパーク恐竜パネル

 

ディノパークは出口付近に周回通路があるので、何度でも回ることができますよ!
再入場はできないのでご注意ください!

 

所要時間は小さい子供が普通のペースで歩いても20分程度なので、時間と体力に余裕がある方はたくさん周回してくださいね。

 

スポンサーリンク

ガオガオひろば

ガオガオひろばでは、子供たちが利用できる
◆ガオガオボート
◆ガオガオトレイン
◆ガオガオライド
の3つのアトラクションがあります

 

がおがおひろば

 

営業時間

9:00〜17:00(最終入場16:30)
※11月からは16:30まで

 

◆8/10〜18の期間中は、18:00まで営業!

 

休業日

月曜〜金曜の平日(夏休み期間は無休)

 

利用料

◆ガオガオボート 400円
◆ガオガオトレイン 400円
◆ガオガオライド 100円

 

ガオガオひろば券売機

 

それぞれ利用したいアトラクションのチケットを券売機で購入します。

 

 

3歳から小学校低学年の子が好きそうなアトラクションです。

 

雨などの悪天候の場合は、どのアトラクションも営業していません。

 

また、夏休み以外の平日はどのアトラクションもやっていないので、土日祝や夏休みにお楽しみください!

 

かつやまディノパークのゲート手前に、本日の運行状況が出ているので、どのアトラクションが営業しているのかチェックしてください!

 

本日の運行状況

 

ガオガオひろばの所要時間は当日の混雑具合でかなり違いがでてきます。

 

アトラクション自体の所要時間はそれほどかかりませんが、順番待ちで時間がかかる場合がありますのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

巨大昆虫冒険ツアー

巨大な昆虫の住む森を専用のバスに乗って冒険するツアーです。

 

所要時間は約15分程度です。

 

巨大昆虫冒険ツアー

 

営業時間

9:00〜17:00(最終入場16:30)
※11月からは16:30まで

 

◆8/10〜15の期間中は、18:00〜19:00まで運行!
◆8/10〜18の期間中は、早朝8:00〜営業!

 

休業日

第2・第4 水曜日(夏休み期間は無休)

 

利用料

2歳以下は無料、3歳から600円

 

巨大昆虫冒険ツアー券売機

 

ツアーに参加する場合は、券売機で人数分のチケットを購入します。

 

ディノパークは3歳以下は無料なのですが、こちらの巨大昆虫冒険ツアーは3歳から料金がかかります。

 

 

昆虫冒険ツアー

 

バス停でしばらく待ってからバスに乗車します。

 

私が行ったときは天気が悪かったこともあり、他にお客さんがいなかったので貸し切り状態でした!

 

バスには約10〜13人乗車できます。

 

バスに乗って巨大な昆虫の住む森を冒険するのですが、山の中をバスで爽快に走るのでとっても気持ちがいいですよ!

 

ディノパークで恐竜を怖がった子供でも、バスの中から昆虫を見るので安心!

 

録音ですが、元気のいいナビゲーターのお兄さんが冒険ツアーの説明をしてくれます。

 

どこに昆虫が潜んでいるか、子供と探しながら楽しむことができます!

 

バスの中なので、雨が降っていても大丈夫です。

 

巨大昆虫冒険ツアーかまきり

 

普段は小さい虫たちですが、ここでは巨大化!

スポンサーリンク

ナイトディノパークって一体何?

かつやまディノパークでは、夏休みに期間限定で「ナイトディノパーク」を開催しています!

 

ナイトディノパーク

 

開催時期はちょうどお盆の時期。

 

2019年度は、8月10日〜8月15日の19時〜21時まで開催。

 

料金は通常の入場料と同じです。

 

懐中電灯を持っていくとより楽しむことができます!
かつやまディノパークでは懐中電灯の販売はしていないので、忘れずに持参してください。

 

スマホのライトで代用しても大丈夫ですよ!

 

日中のディノパークのは違い、暗闇の中でライトアップされている恐竜たち・・・
さらに臨場感UPで楽しめますよ☆

 

昆虫冒険ツアーは、18:00〜19:00までやっています!

かつやまディノパークのお土産コーナー

かつやまディノパーク・ガオガオひろば・巨大昆虫冒険ツアーが終わった後は、お土産コーナーへ!

 

かつやまディノパークお土産

 

恐竜のフィギュアやぬいぐるみ、靴下やタオルなど実用的なお土産もたくさん並んでいました。

 

お友達へのお土産に最適なクッキーなどのお菓子もたくさん販売していました!

 

スポンサーリンク

かつやまディノパークを徹底調査!料金や所要時間など気になる情報をご紹介!記事一覧

勝山ディノパークに入場するには福井恐竜博物館とは別に料金がかかります。かつやまディノパークに使える割引券や優待チケットがあるのか調査しました!かつやまディノパークへ入場するためのチケット料金は、下記のようになっています。ディノーパーク 600円巨大昆虫冒険ツアー 600円3歳から料金がかかります。2歳以下は無料となっています。それぞれ入り口近くの券売機でチケットを買うのですが・・・ディノパークと巨...

勝山の福井恐竜博物館近くに新しく誕生した「かつやまディノパーク」ですが、一体どんなところなのか気になりますよね。私は実際に幼児2人を連れて、「かつやまディノパーク」へ行ったことがあります。まるでジュラシックワールド(ジュラシックパーク)の世界に迷い込んだような気持になりました。⇒かつやまディノパークがどんなところか知りたい方はこちらをチェック!勝山ディノパークへ行く前は一体どんなところなのか?本当...